施術全般

どんな施術を選べばよろしいでしょうか?
判断が難しい場合は「先生と相談して決める」で予約してください。
はり治療はどんな症状に良いですか?
人によって効果の感じ方が違いますが
痛みの緩和や筋肉の緊張を緩和するのに
効果が出やすい傾向があります。

疲労回復目的や痛みの部分が明確じゃない場合は
効果は出にくいようです。

慢性的な腰痛は治りますか?
痛みの原因にもよります。

ただ、慢性的な腰痛の方の場合は
長座体前屈が硬い、腰や臀部の可動域が狭いなど
身体が硬い人が多いです。

ですから、柔軟性を確保する事で
症状が改善するケースはよくあります。

腰椎ヘルニアは良くなるでしょうか?
ヘルニアに直接影響を与える事は
手術以外は難しいと考えてください。

ただ、病院でヘルニアだと言われて
症状が改善しないと困っている方でも
当院で症状が良くなるケースはあります。

腰痛と同じで患部の周辺の筋肉や
全体的な柔軟性を確保していくことで
症状が改善するケースはよくあります。

身体が硬いのですが柔らかくなりますか?
1度の施術でも柔らかくなる事は実感できます。

ただ、時間をかけて硬くなっているので
持続力は少なく、すぐに戻ってしまいます。

ですから、ある程度柔らかくなるまでは
継続して施術を受けることを推奨しています。

週2、3回施術をしていると
1か月くらいで実感している人が多いです。

保険について

肩こりや腰痛で保険は使えるの?
慢性疾患には健康保険は適応できませんので
自由診療となります。
保険ではどんな施術を行いますか?
電気治療が基本です。

急性期は症状が悪化してしまうので
電気療法しか行いません。

症状の改善がみられてきたら
PNFストレッチや筋膜リリースを行い
怪我する前の状態に戻していきます。

その他、必要に応じた施術を
提案させていただきます。

保険範囲内での施術時間はどれくらいですか?
15分から20分が多いです。

それ以上の場合は濃厚施術になり
保険適応外となります。

交通事故治療について

交通事故で整形外科に通っているのですが転院は可能ですか?
保険会社の担当に連絡して
当院に連絡するように伝えていただければ可能です。

怪我してから期間が経っていたり
保険会社の判断によっては
転院出来ない場合もございます。

どうしたら良いかわからない場合は
当院へ一度ご相談ください。

事故の治療は整形外科と併用しても良いですか?
併用は可能です。

病院の診断により治療箇所や
期間も決まります。

むしろ、週1回、月1回などでも良いので
病院と併用して通院しましょう。

相手が任意保険に入っていなかったのですが対応できますか?
ケースによります。

車検がある車両と事故を起こした場合は
自賠責保険に請求する事で対応が出来ます。

よくわからない場合は一度ご相談ください。

仕事の帰りが遅くて、なかなか通院出来ないのですが・・・
平日20時まで対応しておりますが
仕事の都合で遅くなる場合は
事前の連絡でそれ以降の時間も対応しています。

遠慮なくご相談ください。

整形外科と同じ治療をしてもらえますか?
通われている整形外科の治療にもよりますが
大体同じことは出来るかと思います。

赤外線で温めるだけの治療も出来ますし
痕が付かない電気治療も行えます。

マッサージが苦手で電気治療のみの人もいます。

臨機応変に対応させていただきます。

事故専門の弁護士を紹介してもらえませんか?
当院は事故に強い弁護士事務所と
提携しています。

無料相談も可能ですので
困った事がありましたら
一度ご相談ください。