上記でお悩みの方は
木更津市のぎおん鍼灸整骨院にお任せください。

超音波治療とは?

振動と熱の力で治療する方法です。

超音波は1秒間に
100万回から300万回の振動し
筋肉の奥深く刺激を与えます。

細かな振動を与えるため
ミクロマッサージと呼ばれています。

以下のような症状でよく使います。

ぎっくり腰
慢性腰痛
股関節痛
変形性関節症
捻挫
肉離れ
バネ指
野球肩
野球肘
オスグット
関節拘縮
寝違え
肩こり

温熱療法と非温熱療法が出来るので
急性期から慢性期まで
幅広く使うことが出来る治療器です。

超音波治療器の効果

超音波治療器の効果は以下の通りです。

・骨折の治癒促進
・硬くなった筋肉や靭帯などを柔らかくする
・浮腫の除去
・疼痛の緩和

超音波治療器の効果で一番実感されるのは
「骨折の治癒促進」です。

超音波を当てることにより
細胞が活性化されます。

すると自然治癒力が高まり
通常よりも早く治ります。

データ上では約40%縮めると言われています。

つまり、骨がくっつくまで5週間だとすると
3週間で骨がくっつくという事です。

個人差や状態にもよるので
一概にはいえませんが
毎日超音波治療をすることで
確実に早く治癒します。

ぎおん鍼灸整骨院に来院された方をみても
整形外科で言われた全治よりも
早く治っている方が多いです。

慢性の肩こりなども
治療後に軽くなると言う方は多いです。

ハイボルテージ治療と併せる事で
より効果を実感できます。

こんな人にオススメです

・マッサージではほぐれない人

・捻挫したばかりの人

・営業時間内に整形外科に通院できない人

・ビリビリした低周波治療器が苦手な人

・肉離れをして治りきらない人

・ぎっくり腰になった人

・首を寝違えた人

・野球肘や野球肩が良くならない人

どんな風に治療をするの?

木更津市のぎおん鍼灸整骨院では
ハイボルテージ治療と併せる事が多いです。

しかし、ビリビリした低周波治療器が
苦手な方には超音波治療のみを行います。

治療は直接患部に当てるか
筋膜のつながりをチェックして
関連している部分に当てて治療します。

症状によって時間は違います。

・骨折など急性期は20分

・肩こりや慢性疾患は1ヵ所2~3分

超音波単体で施術する事もありますが
ストレッチや筋膜リリースも併せて
施術することが多くなっています。

骨折など20分間流している時は
本など読んで過ごす事も可能です。