上記でお悩みの方は
木更津市のぎおん鍼灸整骨院にお任せください。

アキレス腱や踵の痛みの原因

踵の痛みの原因はアキレス腱や
ふくらはぎの筋肉に原因があり
痛みが出ることが多いです。

・バレーやバスケットなどジャンプをする競技
・野球のキャッチャーなど足首の動きが多いポジション
・マラソンやランニングなどの長距離走

など、瞬間的にアキレス腱が伸びる動作や
ふくらはぎの筋肉をよく使う運動をする人に
多い症状となります。

アキレス腱に直接ダメージがあると
アキレス腱が腫れたり、熱感が出ます。

症状の程度は

・運動の開始時に痛む
・運動が終わった後に数日痛む
・朝起きての一歩目が痛む
・足首を上に上げる時に痛む
・安静時にも痛む
・押して痛む

など様々です。

基本的にはアキレス腱の
オーバーユースで症状が出る事が多いです。

そのまま放っておいて
繰り返して負担がかかると
アキレス腱が耐えられなくなります。

するとアキレス腱断裂する事もあり
回復までにかなり時間が掛かることにあるので
程度が軽いうちに治した方が良いです。

踵の痛みは他にも原因があり
運動のやり過ぎで
踵の骨に障害が起きている場合があります。

踵骨骨端症であるシーバー病などは
成長期の子供によくある症状です。

8歳~12歳ぐらいの活発な男子に
多く起こりやすい症状です。

レントゲンを撮れば診断できます。

子供は大人と違い成長線がありますので
そこに強い負荷が掛かってくると
壊死を起こしたり、骨軟骨炎を起こします。

どんな施術をするの?

木更津市のぎおん鍼灸整骨院では
以下のような施術を行います。

1.アイシングや電気療法による鎮痛効果
血流改善による治癒促進。

2.PNFストレッチや筋膜リリースにより
症状の原因となっている筋肉の柔軟性確保

3,運動療法により骨盤矯正や
筋力強化による再発防止

上記の施術を症状に合わせながら
個々に合わせておこなっていきます。

アキレス腱や踵の痛みの原因は
ふくらはぎの筋肉の疲労や
柔軟性の低下があります。

また、骨盤が前傾気味の方も
前に倒れないようにする為に
ふくらはぎへの負担が大きくなります。

ですから、アキレス腱や踵など
痛みの出る部分だけでなく
ふくらはぎや太ももの裏のケアをして
早期回復を目指していきます。

必要に応じて骨盤の位置を変える為の
トレーニング指導も行います。

シーバー病など踵の骨に
炎症や痛みがある場合は
超音波治療を行います。

痛みが治まってからは
バランス訓練や筋力強化
足の裏やふくらはぎなどの
柔軟性の確保を行います。